どうしたものか

僕は負けず嫌いだ。

自分よりお金を持っている人を見てしまうとどうしても羨ましく思ってしまう。

これは自分が幼少期にお金がなさすぎて、友達の輪にうまく入れず、さみしい経験をしてきたからだろうか。

趣味も一人で無料でできるものが多く、いつも寂しかった。

でも、そんな自分が嫌で、そして参考書は買ってもらえたので、勉強だけはちゃんとやった。

おかげでそれなりの試験に合格し、それなりに給料を貰えるようになった。

でも、それで満足できるのだろうか。

たとえ1000万円とかもらえても、周りが6000万円とか貰ってたら、どうしても幸せになれない。

まわりにお金持ちが多いとどうしても自分がちっぽけな存在に見えてしまう。

僕は子供の頃いじめられていたのもあって、どうしても周りの目を気にしてしまう。嫌だなあ。本来は大金持ちにならなくたって幸せに暮らせたはずなのに。

どうして、厳しい道ばかり選んでしまうのだろう。

それでも自分が選んだ道を進まないといけない。過去はやり直せない。今から進んでいくしかない。

事業を立ち上げて大成功すれば万事解決なのだろうか。実際そうだろう。それにはどんな努力が必要で、何を失うのだろうか。見極めないといけない。サラリーマンとして働き続けたら、一生後悔しながら生きていくことになる。早く独立に向けて準備を進めないといけない。

安定はいらない。大成功を目指すなら事業を行うしかない。食べていけるギリギリを狙うのではなく、大成功を狙う。開業には何が必要なのだろう。話を聞きに行かないと。

やることはたくさんある。今までやってきたことが正しかったのかどうかはあとからわかることだが、現状が成功していれば過去はいくらでも正当化できる。つまり、最高を更新し続けることが必要である。

ネットで調べても開業の実際はわからない。どこで修行を積んだらいいのかも曖昧だ。

アメリカでの勤務経験はどこに行っても役に立つ気がする。それができるのは今の環境だろう。アメリカから帰ってきた頃に6年目、そこは一つのチャンスだろう。じゃあそれまでに結婚?そうか。まぁそうだよね。そしたら気持ちも変わるのかな。わからないけど。

どうにも、一年目から別の仕事をする気にならない。それは今の環境に甘ったれてるのだろうか。オプションを捨てるのは怖いものだ。今なら、今のまま進んでいってもそれなりの収入がある。でも、仮に別法人に入所してしまったら、そっちで残業しまくって成果を出さないと進めない。上も滞留してる。

やっぱり今は目の前の課題に全力を投じることが肝要と思う。これを成し遂げれば、大きく成長できる。これから2年は楽しもう。

広告を非表示にする